ロゴマーク

日本ユニットハウス買取センター

現金買取り・処分・撤去・売却の日本ユニットハウス買取センター|ユニットハウス|スーパーハウス|プレハブ|コンテナ|コンテナハウス|仮設事務所|バイクガレージ 〈対応エリア〉神奈川、東京、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木、山梨、静岡、愛知、岐阜

新着情報

名古屋市ユニットハウス買取です

前回下見の、ユニットハウスの引取りです。

駐車場の置くにあるユニット。
下見の時点だと、まったく問題が無かったのですが
ヤバイ雰囲気です。

頭からまっすぐにしか入れない
ユニックは斜めか横しか吊れないのです

大型ならいけるのですが、今回は4トン

ちょっとづつ移動させて、車を動かし 
また吊っての繰り返しで、なんとか引取れました

ありがとうごさいました。

ユニットハウス3.6メートル 江東区辰巳から新島へ出航です

伊豆諸島の新島のお客様より、ご購入依頼です。

新島へは、新島物産㈱が船便として扱ってくださいます。
このため、江東区の辰巳港までの輸送。

15時までに辰巳に到着すればよい、とのことでしたが
11時に持参しました。

ところが、時化のため出航は不可とのこと。

心配そうな顔をしていたら、一言
『島の人間なら理解してるから 平気だよ』とのこと

そういうことですね
自然には逆らえない 黙って従うこと。

良い勉強になりました。

府中市の工場からユニットハウスの引取り

大きな工場には、門がたくさんあります

今回は、大手電機会社から、ユニットハウスの引取りです。

指定の門外で、13時に待ち合わせです
ご担当者様は、自転車に乗ってこられました。

敷地面積はいったいどの位?
そんなことを考えての引取りでした。

2連棟ユニットハウスの倉庫出し 川崎市での買取です

本日も倉庫内からの引取りです。
天井高が無いため、ユニックは使用できません。

事前に台車やコロを持参しての作業、と考えていました。

7.2mのユニットですので、大型車両2台
それと、作業車1台で伺いました

前回御見積りに伺った時に、無かったものがありました。

フォークリフトがある

お客様に借用を御願いしたところ、快く了解してくださり
おかげで作業時間が短縮されました。

ありがとうごさいました。

ユニットハウスとバイオトイレ横浜市で引取り

本日、ユニットハウスとトイレを引取りました。

ユニットハウスは4.6メートルのサイズですが
トイレはウッド調の、おしゃれなタイプです。

このトイレは、バイオトイレというらしく、おがくずを使って汚物を
専用浄化槽で混ぜ合わせて、処理するとのこと。

簡易トイレはよく引取りますが、このタイプは初めてです

環境面や、簡単に移動できることなど、良いこと尽くめで、
震災時や、防災対応型として、広く普及されれば良いと思います。

20フィートコンテナのお届け

またまた松戸市です。
千葉は、買取も販売お届けも、とってもお客様が多いのです。

東京に隣接している市川市から、先端の銚子市、九十九里や館山と
週に何度もお邪魔しています。

 

この20フィートコンテナは鉄の塊で、重量は2トンを超えます。
この上は30フィート、40フィートのコンテナがあります。

 

10トン車ユニックでだと、吊って下ろせる範囲は最大3メートル。

それも、斜め前方から真横だけです。

クレーンの角度で、吊り荷重が変わるので
ほぼ垂直にクレーンを立てないと、重くて倒れてしまうのです。

 

クレーン車の事故も多いので、扱い者は絶対に無理なことはしません。
安全第一が基本です。

設置に関しては事前にご相談くださいね

ユニットハウスの搬出が難航

今日は松戸市で、ユニットハウス7.2mの買取です。

古いナガワ製のユニットハウスですが、しっかり買い取りさせていただきました。

 

現場は、設置した当時の、道幅や建物が変わっており
本来大型車での引取りですが、車が入らない。

このため、4トンのトラックで入り、小型ラフタークレーンで乗せて、
細い道を出たところで、大型車両に積み替えるといった行程です。

 

とにかく狭いので、一旦道路を閉鎖して、誘導しておこないました。
ご近所の皆様、ご協力、本当に感謝します。

 

今回は、ラフタークレーン代金、大型10トンユニック車、
4トン車の費用+現金買取で、経費倒れですが、お客様が喜んでくださったのでOKです。泣く

次に期待しております。

津島市のユニットハウス下見

遅い時間にお邪魔しました。

4.2のユニットの下見なので、暗くても平気かなと思っていましたが、
現地を見てちょっとヤバイ。

 

両隣の建物と隙間が無い。上空には電線が10本くらいあるある。

クレーン車不可…フォークリフト持ってくるか…
しかし持ったまま出せるスペースなし。

人力で引っ張るか…それも不可。出すには電線の切断のみ。

 

中部電力と相談して出直し。

やはり明るいところで確実に見ないといけませんね。

名古屋市北区のユニットハウス引取りの下見

閑静な住宅街の中から、買取ユニットの下見です。

お客様が、メール写真を送ってくださったので
金額を提示して、交渉成立です。

 

後は引取りだけですか゛、一方通行の8メートル間口の駐車場奥なので、
下見に来ました。

心配ですから。

ユニットハウスの単棟の場合、一人で作業をするので、
立地条件によっては、引取れない場合もあるのです。

 

事前に下見をすることで、追加の作業スタッフを同乗させたり、
クレーン車やフォークリフトが、必要かの判断が付きます。

お客様のユニットハウスは、一人で大丈夫な作業でした。

ユニットハウス2連棟 群馬県渋川市へお届け

渋川市へ、2連棟のお届け設置に行ってきました。

今回のユニットハウスは、7.2mのサイズですので、
大型車が2台と、作業スタッフ2名は軽で伺いました。

 

大きな家と納屋の間に、ラフタークレーン25トンを入れて、吊り上げです。

ラフターは、お客様の知り合いの方とのことで、既にセッティングされておりました

アウトリガーと呼ばれる、支えの足が出るのですが、
建物の間が狭く、納屋の一部を壊していれたそうです。

 

ユニットハウスは、A品を格安で販売させていただきました。

神奈川から群馬までの輸送代をたしても、お得なお買い物なので、
お客様には、とっても喜んでいただきました。