ロゴマーク

日本ユニットハウス買取センター

現金買取り・処分・撤去・売却の日本ユニットハウス買取センター|ユニットハウス|スーパーハウス|プレハブ|コンテナ|コンテナハウス|仮設事務所|バイクガレージ 〈対応エリア〉神奈川、東京、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木、山梨、静岡、愛知、岐阜

新着情報

《解体業者様・静岡市》20フィートコンテナの買取で、引取り作業。

台風も上陸せずに雨もやんで
本日は静岡市に20フィートコンテナの引取りに伺いました。

1ヶ月前に見積もりした解体業者様ですP1050621

 

昨日お電話頂き直ぐに引き取って欲しいとのことで
本日大型ユニックで引き取らせていただきました。

本来はラフターでの吊り作業でしたが
隣接の建物を先に壊してくれたので大型ユニックで吊ることがてぜきました。

 

お客様は解体屋さんです
感謝です。ありがとうございました。

P1050604
P1050613

川口市⇒四日市市⇒いわき市⇒茅ヶ崎市 ユニットハウスの買取、お届け。

弊社の営業エリアはかなり広く、西は三重県から、北は群馬や茨城まで廻っています。
見積りグループと作業グループ、そして配送グループです。

 

見積りや引取りはエリア内ですが、お届けはかなり遠くまでいきます。
自社で配送、または運送屋さんで配送ですが、専属の運送屋さんはこの道数十年だから、設置からなにから何でもこなせるのです。

 

とても頼りになる方々です。

しかし連棟や2階建の場合は人数が要るので、社員が現場に向かいます。
西方面、北方面、それぞれ相性があり、どうしても行く人間が偏ります。

 

それはそれで良いのかな。今日は大変な一日でした。

群馬県富岡市でユニットハウスの買取

かなり昔に歴史で習った冨岡製紙工場。
ここ富岡市にあったのです。

 

当時は(明治)世界のトップクラスの工場だった。
官営のその工場から日本の近代化が始まった

 

今は世界遺産の暫定リストに登録され大型バスが連日来るらしいです。

冨岡から高崎そして八王子を経由して横浜へ。
そんな時代だったのですね

 

横浜の赤レンガ倉庫でもこの時代と絹の道の資料を見学できますね
赤レンガ情緒ありまね

ユニットハウスもレンガ調にすると売れるかな

ユニットハウス買取り《名古屋でお見積もり》2階建・4連棟

名古屋でユニットハウスの買取見積もりです

2階建て4連棟です。
通常同サイズで横に並べていきますが
こちらは縦に二つづつで5.4mと7.2をつなげた4連棟です。P1060521

しかも、ビルの間で電線もかなりあるので取るのは至難の業です

道路占有許可とガードマンと弊社のベテラン出動です
大型のラフターで電線の隙間9メートルの中におろして大型に積み込み

ぎりですね恐~。

そういえば名古屋って道が綺麗ですね
走りやすいですね

幹線道路から入ったところでも道幅ひろいですね

 

それと喫茶店多いです

街のなかも郊外でも茶店多し
東京と違って時間にゆとりがあるのかな

一日の中でゆっくりお茶を飲む時間を持ちたいものですね

P1060631

P1060630

 

茨城県水戸市で、ユニットハウス買取見積り。

茨城県は、弊社営業エリアで一番の北になります。

お取引先の関係で、見積もり依頼は結構多くて、ホント感謝しております。
ここ水戸市も頻繁に来ており、本日も無事にご契約となりました。

ありがとうございます。

 

茨城県も、先の地震でだいぶ被害を受けています。
今も痕跡が方々で見受けられます。

まだまだ東北の復興には時間がかかります。

 

弊社では、地震後にユニットハウスがすぐに欲しいと
東北方面からの問い合わせが殺到しました。

そのほとんどが海側の方々でした。

 

携帯電話からの声は切実で、
私たちは、東北へのお届けを優先することにしました。

北ルートへの運送は困難を極め、
委託できる運送屋さんが限られて、台数が足りない状況でした。

運賃も、最低で1.5倍や2倍、それ以上で云われました。

「いいかげにしろ なんだそれは」
とても悔しく、またなんて悲しいことなのかと思いました。

 

東北へは4トンユニックのレンタカーを借りて、毎回届けにいきました。
地震直後から3ヶ月くらいは、高速道路は波が打ったように車がバウンドするため、速度を落としての走行でした。

今も見られますが、海側だけでなく、山中を通っている東北道でも、
瓦が落ちている家や、崩れている箇所など、ブルーシートの青だらけでした。

海岸地方は至るところが通れず、迂回をしたり戻ったりで、
かなりの時間を費やしてお届けにあがりました。

海側のお客様は、倒壊した建物と瓦礫と、放置された車や船の中で懸命に戦っていました。

 

私たちがお届けするユニットハウスは住宅ではなく、
その場所で代々仕事をしてきた人たちの、作業場や仕事場でした。

お客様は雨風の中で仕事をされていたのです。
東北の多くの人たちに、ユニットハウスを届けたいと心底思いました。

 

「ユニットハウスがあれば、そこから新たなスタートが出来るんだ。」
そう言われたお客様の言葉が、胸に刻まれています。

静岡県磐田市で、ユニットハウスの買取り 《単棟タイプ》

新東名を走っていると、本当に静岡はお茶だと実感します

山の斜面に綺麗に連なる茶畑は、びっくりするほど見事です
手入れが行き届いた、素晴らしい仕事です

本日お邪魔した磐田市のお客様宅前にも、茶畑がありました。
ペットボトルのお茶を飲むことが多いのですが
やはり急須で入れたお茶はおいしいですね

ユニットハウスは単棟で、ちょっと変わった作りですね
ナガワや三協とは違った、はじめて見るタイプです

P1060285P1060286

スーパーハウスの買取り。<茨城県行方市>

今日の買取はナガワのユニットハウス。通称、スーパーハウスです。

とても綺麗なハウスです。

 
ほぼ毎日引取りをしていますが、たいがいは傷や凹みがあります。

これは極上です。

 

仕事柄、建設関係の方とお話をしますが、ユニットハウスといっても
ピーンとこない方が多いのですが、スーパーハウスという話が通じます。

 

宅配便を宅急便といわれる方が多いのと一緒で、先駆者が付けた名称が
社会的に認知されるって、凄いですよね。

 

20フィートコンテナ<改造品>のお届け。神奈川県小田原市

本日は20フィートコンテナの改造品のお届け。
設置場所が土なので、ブロックを高めにして設置しました。

 

20フィートコンテナは、2トンを超える重量があります。

本来は、設置場所を事前こコンクリート固めて設置するのが良いのですが、
場所により、またお客様のご都合で、無理なことが多いのです。

 

設置後しばらくして地面が沈んだら、車のジャッキ等で上げて薄い板等をかましてみてください。

水平機は~1000円位で、ホームセンターで売ってます。

 

写真のコンテナ、カッコいいでしょ。

 

20フィートコンテナ 横浜から買取

本日、大型ユニック9台で、20フィートコンテナの引取りにいってきました。

横浜といっても港からかけ離れた場所です。
最近はコンテナも品薄なのかお客様からの問合せも少ないです。

今日の9台とあわせて在庫は13台です

安価で販売するのでまとめて購入されるお客様が多く、
早い者勝ちです。

 

海上コンテナは丈夫ですから、港にいくと3段積み4段積みでおかれていますね

丈夫な点を利用して、コンテナを2段積んで左右に置き
上に屋根をつけた倉庫をよく見かけます。

施工も1日ですから費用も安く済みます。
また窓をつけたり、扉をつけて部屋にしたりと、コンテナの使い道は多いですね

 

明日から3月です 時の経つのは本当に早いですね

横浜で買取した20フィートコンテナ

ユニットハウス解体屋さんから引取り 川崎市

現在解体作業中の現場から、ユニットハウスの引取りです。

日曜見積りの、火曜引取りです。

現場からの引取りは、急を要すことが多く
見積り当日で言われることもあります。

営業スタッフの車両は、経費節約と駐車事情から軽自動車のため
商談が成立しても、その場で引取れません

自社便は、だいたい予定がはいっているので、当日は無理なのです

この場合、お付き合いのある運送屋さんに連絡して、空車両を見つけてもらいますが、
ユニック車ですので、難しいのが現状です。

翌日以降なら、ほぼ引取れるのですが…。

御見積りは、お早めに呼んでくださいね