ロゴマーク

日本ユニットハウス買取センター

携帯で簡単!写メでのお見積り

現金買取り・処分・撤去・売却の日本ユニットハウス買取センター|ユニットハウス|スーパーハウス|プレハブ|コンテナ|コンテナハウス|仮設事務所|バイクガレージ 〈対応エリア〉神奈川、東京、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木、山梨、静岡、愛知、岐阜

愛知県知立市でユニットハウスの買取・作業難易度A

昨日、厚木市で倉庫からユニットハウスを出した記事を書きましたが、本日は個人宅の駐車場からの引き取りで、作業難易度Aの物件です。

前回、現地調査に来ましたが、写真を見てわかるようにカーポートとの隙間なし、向かって左側の空間60センチ。上空は…電線が走ってますです、ハイ。

このユニットハウスの長さは5.4m、道路幅は4.5m。
クレーンで吊れない。まっすぐ出せない。

しばし考える。奥まったところに設置してあるユニットハウス

計算でいくと、手前に出しながら、廻してギリギリいける。
ただし、カーポートが破損する可能性が。

でも、出した後にユニックでどう吊るの?
またまた考える。

結果として、ユニック車の前から縦吊りする。
それも4トン車だと、車体が軽くてできない。6トン車ならOK。

そういうわけで、作業スタッフ2名と熟練ドライバー1名での作業に決定。

前回はここで1時間、あれこれと考えました。
イメージどおりに、まずは養生をして、皆で少しずつゆっくり作業…。OK。時間をかけることなく見事に出せました。
ユニックも無事吊れて、めでたしめでたし。ご近所にも迷惑をかけずに大成功。

もしできなかったら、解体処分で軽く10万円以上のお金が発生するところでした。
お客様にも喜んでいただき、プロとしての自信がますます増長してしまいます。

やば!天狗になってはいけませんね(笑)。