ロゴマーク

日本ユニットハウス買取センター

携帯で簡単!写メでのお見積り

現金買取り・処分・撤去・売却の日本ユニットハウス買取センター|ユニットハウス|スーパーハウス|プレハブ|コンテナ|コンテナハウス|仮設事務所|バイクガレージ 〈対応エリア〉神奈川、東京、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木、山梨、静岡、愛知、岐阜

ユニットハウス買取査定の相場について

ユニットハウスを「いくらで買い取れますか?」といったご質問をお客様からよくいただきます。

そこで今回は、ユニットハウスの買取査定をするときの評価の基準についてご紹介しようと思います。

まず、私たちは引き取ってきたユニットハウスをどうするのかというと、再び商品として販売するために修繕や塗装などの手を入れます。

そのため、新品に近いものや修理箇所が少ないものほど高く買い取ることができるんです。一方、古いハウスとなると経年劣化などもあり、手を加えなければいけないような箇所が増えるので、どうしても査定額は低くなってしまいます。

査定を左右するものの中で、ユニットハウスのサイズもポイントとなります。
三協やナガワの5.4mサイズの単棟は人気がありますので、高めの査定額がつくでしょう。

内装に関していえば、たとえばタバコのヤ二でひどく汚れていたり、ペット等の臭いがきついような場合は、あまりお値段はつかないだろうとお考えください。

ユニットハウスは、かなり壊れているものでも買い取ることができる場合があるので、「これはちょっと無理かな…?」と思っても、まずは一度ユニットハウス買取センターまでご相談ください。もちろん査定は無料で承ります。

他社の査定で有料処分になると言われたハウスでも、当社では値段がつく場合や、買取とまではいかなくても無料での引き取りが可能になるかもしれません。

また、引き取りの日程も、お客様の都合に合わせて進めさせていただきます。

引き取り作業にかかる時間は、単棟のハウスなら30分ほどで、3連棟や4連棟の場合は2時間くらいです。連棟数が多い場合や2階建てなどは、前日に解体を行い、翌日に引き取りといった2日間の作業工程になることも。

ユニットハウスの解体作業や引き取り作業は、買取センターのスタッフがすべて行いますので、ご安心ください。