ロゴマーク

日本ユニットハウス買取センター

携帯で簡単!写メでのお見積り

現金買取り・処分・撤去・売却の日本ユニットハウス買取センター|ユニットハウス|スーパーハウス|プレハブ|コンテナ|コンテナハウス|仮設事務所|バイクガレージ 〈対応エリア〉神奈川、東京、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木、山梨、静岡、愛知、岐阜

引き取りや買取ができないコンテナとは?-浜松市で見積もり査定

今日は、富士山が世界文化遺産として登録されることが決定した日です。

午前中に東名高速道路から富士山を眺めると、あいにく一面の雲で何も見えず、それなら帰りに記念写真をという思いを胸に、浜松に到着。

査定に伺いましたが、残念ながら引き取りができないコンテナでした。
ふつうのトラックコンテナや海上コンテナといったものではなく、鉄工所などで特別に製作されたものです。

買取センターで引き取ることができるコンテナは、長さ6m、幅2.5m、高さ3m以内のサイズとなります。
その理由は、トラックで運べる大きさであることが前提となるためです。

上記のサイズであれば大型車両で運べますが、高さが3mある場合には「低床タイプ」と呼ばれる荷台が低いトラックでないと、高さ制限に引っかかってしまいます。

また、重量が3トン以上のものはお引き取りができません。
20フィートのリーファーコンテナも、冷蔵機などが付いていなければ大丈夫なのですが、そういった機械付きのものになりますと総重量が3トンを超えてしまいます。

もちろん、劣化が激しいコンテナも引き取れません。
これらはお写真や現地にて査定のうえの判断となりますので、コンテナをお持ちのお客様は「査定依頼」のご連絡をお願いします。

ちなみに、神奈川、東京、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木、山梨、静岡、愛知、岐阜は査定無料ですので、ご安心ください。

東名高速上り方面から見た富士山を撮りましたが、帰りもやっぱり雲がかかっていました。

富士山