ロゴマーク

日本ユニットハウス買取センター

現金買取り・処分・撤去・売却の日本ユニットハウス買取センター|ユニットハウス|スーパーハウス|プレハブ|コンテナ|コンテナハウス|仮設事務所|バイクガレージ 〈対応エリア〉神奈川、東京、千葉、埼玉、茨城、群馬、栃木、山梨、静岡、愛知、岐阜

注文住宅と比べた場合のユニットハウス(プレハブ住宅)のメリット・デメリットは?

ユニットハウスのメリットは、あらかじめ工場で部材の製造や組み立て等を行うため工期が短く済み、費用も注文住宅よりかなり割安になります。
一方、デメリットとしましては、一般木造住宅に比べて資産価値がないということでしょうか。

スーパーハウス等のユニットハウスは、一般住宅とは異なり、前提は仮設ハウスです。断熱材などでだいぶ違いますが、夏場は暑く、冬場は寒いので、エアコンやファンヒーターが必需かと思われます。

またユニットハウスは、建てた後に内装はできますが、木造住宅のようには簡単に増改築ができないことや、窓の大きさも部屋の大きさに合わせて決まります。ユニット構成にバリアフリーは無いようですので、段差対策も別途考える必要が生じます。

ただ、最近の住居専用のプレハブユニット住宅では、ほぼデメリットをカバーできる物も出てきましたし、施工会社やメーカー選びが重要になってきます。